京都やその付近の地域の方以外は京都といえば、千年の古都という雅なイメージがあり、神社や寺、旧家など歴史ある建物と景色というイメージがあると思います。実際そのような場所も多いですが、それだけではないのも京都です。和装でのロケーションがぴったりの場所が多いだけでなく、和装に慣れたスタッフも多く、着物も質の高いものを選ぶことができると言われています。もちろん洋装で寺社仏閣のロケーション撮影も、思い出に残ります。人気の場所としては、やはり嵐山の竹林や、清水寺近辺の街並み、鴨川の橋と川、祇園の街並みなどですが、撮影スポットは、まさに無限です。思い出の、またはお気に入りの京都がある方は、ぜひウェディングを扱うフォト会社に問い合わせをしてみてほしいです。会社によっては、その場所やお寺に許可をとることができることもあります。

京都のどんな状況でウェディングのフォトを撮りたいのか

ウェディングでフォトを撮ってくれるお店を探す時、自分が望むロケーションで撮影が可能なのかを確認することが大切です。目的のお寺などの場所に問い合わせや許可をとることができるのか、衣装を用意することは、分かりやすい値段設定なのか、納品はどのような形で行われるのかなどを比較する必要があります。京都近郊の方は何とかなりますが、遠方の方は何度も通うことは難しいですから、悪天候の場合、どのような対応をしてくれるのかなども確認しておくことが重要です。例えば屋外撮影ばかりに目を向けて、室内撮影の良い場所を知らないとなると、スタジオ撮影になってしまい、京都にわざわざ来た甲斐が無くなります。京都には古い教会などもありますから、教会内部での撮影なども提案してもらえるスタジオも良いと思います。

京都駅から近いウェディング対応のフォトスタジオを探す

遠方から来ている方で公共交通機関を使う方は、京都駅近辺のウェディングのフォトスタジオを探す方が都合いいです。バスやタクシーでは、観光客と重なる時間になると、捕まらない、進まないなどの心配が出てきます。まずはスタジオに到着することが大切です。ロケーション近くのスタジオから絞り込む方法もありますが、交通の便を考えた場合、駅近くのスタジオを探すことも、ひとつの方法です。もちろん駅から近ければ自分に合うスタジオとは限りませんから、サイトなどに掲載されている写真を参考にされることをおすすめします。これは得意なシチュエーションである可能性が高く、自分達がどのような写真を撮影してほしいのかという参考になります。なぜ京都で撮影がしたいのかを、よく考える事こそ、まずは大事なことです。